アートマカオ2019


アートイベント お知らせ

 
 
ひょんなことからマカオで開催されるアートイベントに出品する運びになりました。
 
アートマカオは今年始めて開催される、マカオ政府が主催の世界的なアートイベントです。
私もあまり詳しくは分かっていないのですが(汗)、たくさんの会場で世界各国のアート作品を見て歩く事ができるそうです。
 

アートマカオはマカオ政府文化局(ICM)と旅遊局が主催し、カジノIR(統合型リゾート)運営事業者6社が協賛、参加するとのこと。コンセプトは「街全体が美術館」。マカオ各所に点在する44の会場で、マカオ政府、マカオのカジノIR運営企業、世界各国の在香港領事館によるエキジビション、アートセミナー、ワークショップなど40のプログラムがラインナップ。そのほとんどが無料で見学、参加できるという。
在香港日本国総領事館も日本パビリオンを出展する。6月18日から9月22日まで、マカオ半島の塔石広場に面した「塔石ギャラリー」で凸版印刷(香港)の協力による革新的な印刷技術を使った日本文化に関するポスター展のほか、日本の地方自治体やアートギャラリー、個人の協力によるポップアップイベントを開催予定とのこと。

 
私が出品しているのはその中のJapan Pvilion。
7/26~8/8の期間、栃木県の伝統工芸品枠での出品となります。
この展示に合わせて陶スピーカーの新作を制作しました。
 
先日は展示を行う目的で香港での打ち合わせがてらマカオまで行ってきました。
 
とても貴重な機会をいただいたと感じております。
世界中の方々の目に触れると思うとワクワクしますね。
なかなか無いとは思いますが、もし期間中、マカオを訪れる機会がありましたらお立ち寄りください。
 
アートマカオ2019
 
アートマカオ2019
 
アートマカオ2019
 
アートマカオ2019
 
アートマカオ2019
 
上へ